アベンジャーズ エンドゲーム

いつも一人で映画見るのでゴールデンウィーク最終日に(仕事だったけど)遅い目の時間に鑑賞して来ました。

まぁ、この感想書いたら本編上映時間よりも長くなってしまうので割愛しますが、なんせ壮大な話で。

アベンジャーズ シリーズ累計22作、ですか。

何がすごいって全てリンクしてる、ってとこですよね。

軸はアイアンマンであったりキャプテンアメリカ、なんですがそれらに派生・付随する様々なMCUヒーローがきちんと繋がっている。きっと後付け満載、なんでしょうがそれでも話としては整合性が保たれている。

ちなみにテレビドラマ版とかも含めたらそれはそれはえげつないプロットになっていますね。

日本もこんな映画作って欲しいな、と単純に思います。

ジャンプ系のヒーロー集めたりとか、ドラマの名医を集めるとか、凄腕警察官とか、歴代の何やかんや寄せ集めてみんなで解決すればきっと胸熱な展開になるんだろうな、と勝手に想像しています笑

でも、日本はそういうの苦手というか美徳で許さないんですよね。

アベンジャーズ 系みたいなごちゃ混ぜ、じゃなくてもいいんです。私は単純にジブリさんとかで「ラピュタ2」とか「ナウシカ2」とか続編を作って欲しいと切に願います。

アメリカさんってそういうの臆せずにガンガン踏み込むんですよね。だからアベンジャーズ 系が作れる。続編御構い無しですもん。

1作目が一番いいね、なんていうの沢山ありますがそれでも続編込みで優れている作品も溢れるほどにあります。シンデレラ3なんて大人が見たらありきたりの1よりもよっぽど面白いし、トイストーリーシリーズはどれも最高傑作です。

まぁ、きっと1作目を超えれない、とか言われるのが嫌だったり、作品感を大事にしてる、とか多々あるんでしょう。

でも、私はシンゴジラみたいな愛に溢れた作品をもっと見たい。

その作品を本当に愛しているからこそ世界観を壊して進める何かもあると思いますし。

あ、今思いついた。

お父さんがバイオリン製作者の天沢少年が主人公で、飛行石を巡る冒険活劇をしながら腐海のオームとアシタカたちがどのようにして山々と一緒に暮らし風立ちぬポニョしたのか。

うん、これなら絶対興行収入歴代1位取れる。

スタジオジブリ映画キャラクターの画像

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です