初めての社員旅行

タイトル通り初めての社員旅行に行ってきました。

思えば今年の初めからとある社員君の相談に乗っており。まぁ、何と言いますかドリャと遊びに行きたいね、という事や丁度その時のTwitterだかなんかで若者が海外行かない、なんて記事が目に入ったりありまして。なんやかんやで複合的かつそれなりのタイミングもあったのですがそんなわけで先日旅行に行って参りました。

行く場所はこれも色々あって欲望の町「マカオ」です。

今ではカジノの売り上げ世界一を誇るカジノ大国です。

そういえば昔、マカオに行ったのですがその時は予備知識無く行き、着いた場所がマカオの下町側で。あんまりいいイメージが無く帰ってきました。

で、今回はTHEマカオ旅行。

泊った場所は世界一の客室数を誇るベネチアンマカオ。

3000室がオールスイートルームですってよ。

もうなんというか金色をふんだんに使い、豪華絢爛とはこのことだ。と言わんばかりの贅沢三昧なお部屋でした。

 

世界遺産を見たり、マカオタワー登ったり、カジノ行ったり。

そんな非日常を社員のみんなと楽しめて本当にいい時間を過ごすことができました。

いっぱい食べて

慣れない海外旅行で頭ひねって

マカオのアバンギャルドに驚いて

笑って歩いてめっちゃ疲れて

くたくたになって寝て

また全力で遊んで。

20代3名と事務員さん1名、後は私と工場長と計6人なので全員ではなかったのですがそれでも絆、というか仲良し度というかパラメータがあったら少し上昇したと確信しました。

そうやって皆と親睦を広めることができたのは会社として組織としてこの先きっと大きな壁が現れたとしても一丸となって乗り越えて行くことができると思います。(いや思いたい)

しかし10月はこの旅行の為にめっちゃ頑張りました。

一日20時間機械回してたこともあったり、残業時間200時間くらい遮二無二働いていました。残業代あったら嬉しかったのに、、、。旅行当日も2時寝からの3時起き3時半から機械回してて10時に関空へ(笑)その道中でも仕事の電話に追われたり、それはそれは簡単ではない道のりでしたが無事帰ってくることができました。

といいましても、人には言えないくらい旅行中はよく遊んだので11月も気合い入れて仕事し来年度も連れて行くことができるように一層精進したいと思います。

また詳細はダイジェストでブログアップしますが今回のマカオ旅行は話題てんこ盛りで。

それは又次の機会に。

株式会社テラダは八尾市の加工屋です。個性あふれる職人の皆さんと楽しく仕事しておりますっ。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です