新設備導入 Part2

21日には滝沢さんのNC旋盤。

で、今週28日にはブラザーさんのマシニングを導入しました。

ブラザーさんってマシニングなの???

と、色々あるかと思いますがメーカーとしても一応「コンパクトマシニングセンター」と銘打ってますね。

 

 

 

 

 

2015年にブラザーさんに見に行って早2年・・・

ながーーーーーい購入計画でしたが無事導入。

これで多少の数モノ対応楽になるといいな。

と願いをしているのですが単品モノの注文がえげつなくてw

導入したものの機械放置しております(笑)

だがしかし、単品と数モノがごっちゃに加工してた時は追い込まれてる感が凄かったのですが、今回のこの設備によりメインの50番のマシニングで単品、ブラザー数モノといった棲み分けができるのは非常に強み。ボトルネックを解消しつつ、今まで断っていたフライス加工数モノにも対応していきたいな、と淡い気持ちを持つことを許されます。

そんな夢を託した機械です。

滝沢さんのNC同様、沢山稼働してほしいな、と切に願います。

同時期に2台って(´・ω・`)

と、皆様に声かけてもらえますが今回限りは2台じゃないと意味がなくって。限りなくコスパを追求しました。

滝沢さんもブラザーさんも対話無しのオール手打ち。(蕎麦屋みたい)

機械のサイズも目いっぱい小さいサイズ。

便利装置もひたすら削減し

値引き値引きとあんまり言いたくはないんですが、商社さんに頑張ってもらい・・・。

いやでも一番は工具屋さんです。

数多くの打ち合わせ&見積で極限まで切り詰めた予算をクリアし、色々な工具の導入に向けて質問回答頂き、等々。

色々な壁を乗り越えて頂いた結果、今回の導入と相成りました。

ほんと感謝しきれません。

しっかり働きますので恩返し頑張りたいと思います。

しかし、、、夏場の設備導入はこりごり。棚や工具の場所変えるだけで気力がどんどん喪失していきます(´;ω;`)←働くんとちゃうんかい(笑)

八尾市の町工場 株式会社テラダ の中の人はお疲れ中です(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です