電話機

ながらく使用していました社内の電話機がリース終焉のお知らせを受けていまして。11月に交換と相成りました。
再リースということもあり、

今年は人も増えたし電話機増やそう、ということで3社の相見積もりを取らせてもらいました。。

以前は置き型が3台、コードレス1台だったのですが今回はドーンと増やして置き型7台、コードレス1台。

スピーカー放送や内線の兼ね合いで少しこだわった内容で見積お願いしました。

まず、業界最大手さんの見積回答は大台越えのいい金額。

2番目は昔話のキャラクターでおなじみの電話会社さんはその半値くらい。

で、最後はお世話になっている社長さんの紹介でリフレッシュ品のオフィス用品屋さん。

結論から言うとこのリフレッシュ品に決めたのですがその最たる理由は価格。

なんと最大手さんの6分の1くらいの価格だったのです。

まぁ、安かろう悪かろうだと困るので実際使ってみてどうなのかな、というのは今後でてくるのかなとは思いますが。

それでも電話機として見た目は今風だし性能は同じ。リフレッシュ品とはい言えさすがにピカピカにきれい。

中古でしょ、といえども価格的な開きがえげつなすぎてさすがに満足すぎるお買い物できました。

今までのリース代、あれなんだったんでしょうか。

昨年コードレスが調子悪くて「交換か修理して」と頼むと「8万円くらいかかります」とか言われたときの寂しさを思い出します。すごい対応がよろしくなくって。

で、結果として全機種交換、配線しなおし、スピーカー付け直し、等々きれいに取り付けしてもらいまして。

今までは置き型が少なかったので一気に7台に増えて快適に使用できてますので個人的にはいい買い物できたかな、と満足満足。

しかし、最大手さんはリフレッシュ品と比べて6倍。。。

いやぁ、きっとトラブルとかには対応早いんだろうし、価格以上の素敵なサービスあるんでしょうけども、、、私には選べるほどの魅力が伝わってこなかったです。まぁ価格に目がくらんだ、だけかもわかんないですが笑

さてさてまたトラブルあったら追ってレポート上げますのでお楽しみくださいw

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です