「銅系」カテゴリーアーカイブ

April-1st

弊社のエンドユーザー様の多くは各大学及び研究機関様が多いのでとにかく1~3月は予算の兼ね合いで多忙な事が通常です。その中でも今年は2月にピークがきていまして先月の3月はそこそこ、でした。3月にモノ作っても組み立てやなんやかんやで4月に間に合わない、ってことで2月納期が集中したんでしょうね。

ま、そんな中、汎用旋盤でこんな製品1個作ったりしていました。
相変わらずどうやって採算とれてるんだろう、と自分でも思いますが単品専門の汎用旋盤屋を銘打ってるんでなんとかやってます(笑)

small #copper or big finger. #manuallathe #manualmachinist #machinist #lathe

atsushiさん(@terada.atsushi)が投稿した写真 –


続きを読む April-1st

カッパーとも言いますが銅の加工を今週はまとめて行いました。

製品をお客様がロウ付けされるので主に無酸素銅が多いです。

見た目も加工したフィーリングもそないに変わらないので材料が納入された瞬間に赤色のスプレーをふります。赤色の銅が無酸素銅、無色?の銅が普通の?銅といった感じです。 続きを読む

完成バイト・・・完成?

ちょっと製品はお見せることができませんが、先日銅フランジの端面に溝加工を入れました。

溝加工って結構アレですよね。僕は嫌いです(ハッキリ)

既存のチップでやられている方はさほど問題ないのかな、とは思いますが円周の大きさや溝深さに刃物の制約や依存があったりで、やっぱり端面は苦手な方多いと・・・思います(僕だけかなぁ)

 

続きを読む 完成バイト・・・完成?