とあるコンペで。

お客さん主催のコンペで・・・

私、優勝しちゃいました♫

喜んでいいのか若干不安になりますがはっきり言って「ダブルペリア」は時の運。実力では同率4位でベスグロ1位の方とは7打差離れていました。次はできたらハンデ無し、ベスグロ1位を狙いたいもんです。

ゴルフコースは高室池ゴルフ倶楽部。

ここね、すごいんですよ。

ほんと超バブリー、リッチなゴルフ場で。

私のような町工場職人風情が立ち入ることすら奇跡なゴルフ場でして。

何がすごいって建物が超絶リッチ。エントランスから着替え場所場で何から何までゴージャス。

え、これいる?って思うくらいの空間の魔術師が設計されているんでしょうね、心から贅沢を味わえます。

5組のコンペだったのですが、カートにスコア入力できるハイテクカートでして、そんでもって入力した時点で5組全員のスコアが見れるんですよ!!!それがめちゃめちゃ楽しくて。

あー誰々さんスコア上げた!とか誰々さんキープしたなぁ、とか誰々さんに負けてるー、とか各ホール毎にウキウキワクワクできるのが一番嬉しかったですね。なんか試合っぽくてめっちゃ興奮しました。

とか浮かれてゴルフしていたら前半はパー1個しか取れず53。

はっきり言って通常運行です。パターも23で相変わらずダメダメ。

敗因は全てなんですが1個言い訳がありまして。

17番のpar4での出来事。

一打目のドライバーを安定のスライスで右の林に入れまして。

キャディーさんが見つけてくれたのが木の根っこ真横。

コンペなので6インチオールオッケー、だったので浮かれてリプレイスしました、、、そう6インチ。私職人ですやん、6インチって25.4ミリ✖️6ですやん。律儀に守って2打目を打ったんですよ、そうしたら土で埋もれてわからなかったんですが手前木の根があってアイアンがボールの手前に入った瞬間木の根に当たりクラブが跳ね返り空振り、、、( ´Д`)y━・~~エーーーマヂカーーー、と思い3打目も降ると同じく空振り( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

頭パニックでしたがやっとわかりました。

「あ、ここは打てない場所だ」

と、いうことでさらに救済を受け根の無い場所にリプレイスし、4打目打ったらチョロでしたが前進できました。

結局、そのホールは6オンの3パットで9。

ゴルフにたらればはありませんが、あれは2打目の判断が全くできていませんでした。

木の根元からのリプレイスは木の根があると想像、判断できたはず。もう少し確かめて救済場所を見つけるべきでした。ほんと勿体ナーーーーーイ泣

そんなアクシデントも楽しみながらコンペは続き、

後半は奇跡の1バーディ、0パーでしたが46(20)というまずまずの成績を残すことができたので99(43)ハンデ25頂きまして奇跡の初優勝と相成りました。しかしダブルペリアすごいですね。だって同じスコアのとある社長さんは6位だったかな、ほんと運でしか無いのでなんとも申し訳無い気持ちでいっぱいでしたが駄菓子菓子、優勝は優勝。

来年はベスグロ1位を狙って日々精進したいと思います。←アホ

やっぱりパター数30前半には持っていきたいな、アプローチ練習しなきゃな、パターも新しいスパイダーにかえようかな、なんて思っている八尾市の町工場 株式会社テラダ の中の人です笑

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です