銅は錆びます。but・・・

梅雨も明けまして絶好調な夏到来ですね。

例年、夏はクーラーの効いた部屋で映画を観るという・・・あ、それはエブリデーの話でした。

オリンピックも始まりまして毎日めっちゃ感動で涙ちょちょ切れてます。

柔道好きなので柔道ばっかり見ていますが、日本人選手本当に強いですね。

ルール改正がえげつなくて私がやっていた学生時代のルールとは全く違う厳しさになっていて当時の私が今柔道したら結構悩むだろうな、と思います。

一番わかりやすいのが「下」(しも)をもってはいけない、ってことですね。

外国人選手のパワー柔道全盛だった数年前では柔道技、関係なしに力でねじ伏せられそれこそアマレスとかの技とかなんでもありでした。

綺麗な柔道を目指している柔道界はまず組手争いを嫌い、組んでから技をかける為には、という観点でルール改正が行われたみたいですね。

たまに柔道していると学生時代の癖が残ってて組手争いしてしまうのですが、めっちゃ怒られたり笑 いやはや難しいな、という御話です。

日本人選手は基本的に組んだら投げれます。

だから外国人選手はめちゃめちゃ嫌ってて、変形な組手で試合していたり様をみていると歯がゆくもそこまで研究されている日本人選手ってすごいな、と改めて尊敬しております。

重量級になると流石にパワーの違いが顕著なんでなかなか厳しくなるとは思いますが、柔よく剛を制す、というめちゃめちゃカッコイイ言葉を体現して勝ち進んでほしいもんです。頑張れニッポン♪

閑話休題

最近、銅の製品をよく対応しているのですがちょこちょこクレームがありまして。その内容が

「ちょっと錆びてるやーん」

と、いう内容です。

真空装置の部品加工をされている方はわかると思いますが錆は性能に著しく影響されるのでとても嫌われます。

なもんで、加工中でも錆止め液にじゃぽっと漬けて。

仕上げももちろん脱脂からのシンナー等々で極限まで気を付け、最終付近になると指紋もNGなのでニトリル手袋したりして仕上げ~検査まで徹底的に管理してい・・・・ます。

なんですが、ちょっとした飛沫?的なのでも影響受けちゃったり、それこそ梅雨の時期はちょっとナーバスになっちゃっています。

錆びないように一生懸命取り組んではいるものの。。。

トホホ、ということがこの時期は結構あって頭痛いな、という御話でした。

株式会社テラダは銅製品得意なはずなんですが、、、雨~の日はくせ毛になるの~(鈴木愛理の通学ベクトル参照)という乙女心で仕事しております笑

懐かしい。。。愛理推しではなかったですがこの曲は神。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください