2021年統括

毎年毎年書いておりますがatいう間に過ぎ去って早12月30日。

今年はなんやかんやで30日の夕方前まで旋盤回してて。そっから大慌てで機械拭いたり掃除したりとドタバタしておりました。

もちろん社員の方々は29日の御昼でシャンシャン♪としていただので現場はおひとり様でございました。静かにゆっくりできたのはよかったのですが29日0時すぎまで、30日6時から、とかは年末を盛り上げるにはちょっとハードすぎましたが。

さて、そんなこんなで相変わらずですが今年は皆様いかがでしたでしょうか。

年始に決めた目標や思い、少しだけでも達成できてますでしょうか。

テラダとしましては今年大きな装置を複数台納入させて頂きました。

関西の大学さんや関東・東北・・・これはもしや日本中!と言ってもいいんぢゃないでしょうかねぇ。クライオスタット2年目ということもあり地道に名前が広まってくれてるのは素直に嬉しかったです。

          プローバー

こんなのばっかり売れていたら年末に仕事しなくてもいいのになぁ、と思いながら笑

クライオスタットのメンテナンスの事業もお陰様で引き合いが増え年末年始多忙を極めております。

で、それを纏めて頂いている重要な役職を2021年の2月に入社した新人さんに御願いしておりました。

やっぱり今年はその人の事を書かねば終われません。

その人は太田新町工場と本社と毎日複数回移動し文字通り「間をとって」もらっていました。

ネットあるし、生産管理システムあるから、と思っていてもやっぱり細やかなニュアンス等の細かいところが伝わらない。太田新町工場設営時から凄く悩んでおりました。

運よく2月に入社頂いて全く違う畑からの転職でしたが手探りで毎日遅くまで(私も負ける日もありました)右往左往して頂いておりました。

全てが自分より格上の実力者ばかりの中で調整をしながら日々の仕事も対応する、そんなハードな仕事私だったら半日で御飯食べに行って帰ってきませんよ。(実話)

たった10ヶ月では何もまだまだわからないとは思いますし、それでもやらなくちゃいけないのもキツイ。若い子には実力の差で勝てないのにも関わらず導かなければならないのはめちゃくちゃ精神疲弊するかと思います。

それでも訳わかんないユーモアと論理的な思考で前に前に引っ張っている姿は私には素直に勝てないと思いますし、優れた人としての魅力だと思います。話も面白いし、頭いい人って感じが好きですね。

さすが、次期社長。

そうなんです。

私には兄がいるのですが、テラダが忙しいところを見かねて幼稚園の頃から夢だった会社で大学卒業からずっと頑張っていたのにも関わらず2月からテラダに入社してくれたのです。

本当にうれしくて。

お陰様で毎日楽しく仕事できています。

さあ、2022年。

テラダでは最高級の装置の仕上げが待っていますし、3月までに5装置ひかえています。

1月もトップスピードで駆け抜ける為にしばし休息を頂きましょう。

待ってろ、2022年。

次の野望は既に固まってます。

あとはやるだけ。

動け動け動け。

最後になりましたが、本年中も御愛顧頂きまして誠にありがとうございました。つたない読み辛い文章だとは思いますが、本当に感謝しております。

機械加工・装置とミックスさせ日々奮闘しているテラダを2022年も楽しみに追いかけて頂ければと思います。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

私はこの瞬間から遊び人に転職します♪

株式会社テラダの中の人の来年の目標は年間10泊バイクキャンプです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください