長いアルミなんて、柔らかいアルミなんて・・・

2月の話ですがちょっと長めなアルミの加工をしていました。

アルミって楽なイメージありますが、今回のアルミはいつものA1000番です。

この1000番系は純アルミニウム系の材料でして純度99%がアルミなんです。わかりやすく言えば、「めっちゃやーらかいアルミ」って感じですね。

柔らかいと加工が楽でしょ?

って、なるんですがそう簡単にはいきません。

油断してると刃物が切れない状況でも製品に食い込んでいくので、気づいた時には無理やり突っ込んでいってしまい、、、品物がドーンと・・・

uhhh #accident #crushed #manualmachinist #manuallathe

atsushiさん(@terada.atsushi)が投稿した写真 –

・・・まぁよくある話ですよ(笑)

そんなトラブルを乗り越えて今日があるんです加工なんて技術なんて失敗した数の多さで習得するもんです。←っていうのは嘘ですよ。できる人は失敗なんてしませんから(笑)

so long! #manualmachinist #manuallathe #late #aluminum

atsushiさん(@terada.atsushi)が投稿した写真 –

 

内径の切削が長かったために押しコップ降ろしちゃいました。

もちろん自作のボールリングバーで手研ぎの刃物を装着し加工していきました。

ahaha so loooong! #manuallathe #manualmachinist #late #handmade

atsushiさん(@terada.atsushi)が投稿した写真 –

mission complite!!! #manuallathe #manualmachinist #lathe #aluminum

atsushiさん(@terada.atsushi)が投稿した写真 –

 

 

 

できた製品を見るとシンプルすぎて何がどーって加工なんですが、まぁ結構柔らかいので手間かかります。

2月はこんな製品が多く多忙でしたが3月はどうでしょうか。

株式会社テラダ は超薄物旋盤加工や極低温冷凍機・超高真空装置、超高圧ガスの部品製造に自信を持つ大阪府は八尾市の町工場です♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください