偏芯

SUS304FのフランジにOリングの溝を入れました。

なんか目がおかしくなりそうですがチャッチャと溝入れ完了しました。マシニングだと多くの時間かかりますが、旋盤だとあっちゅう間に終わるので嬉しいですね。

と、304F・・・そう鍛造ですね。

鍛造は日数掛かるから段取りをきちんとしないとダメなので早め早めの対応を心掛けています。加工は初めの黒皮向くとこが大変で結構やです笑

ワガママな八尾市の町工場 株式会社テラダ の中の人です♫


「偏芯」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください