太くて長くて

いつもつかっている森の汎用旋盤ではなかなかの限界な大きさのワークがきました。

太さもさることながら長さも500ミリオーバーとなるとちょっとしたもんですね。270φを超えてくると刃物台が干渉しますのでセンター突いて外径を切削することもできなくなります。

 

なんでしょうね、この圧迫感。

まぁ、このパイプは全長決めだけでしたので、専用の治具にてそれとなく支えて加工しました。

数量は1個なので結構楽しんで加工してましたけどね。

 

あ、そうそう。

こないだHPを更新しました。

0.01%位の更新ですが(笑) よかったら拝見して下さい。

そんな大阪府は八尾市の町工場 株式会社テラダ の中の人です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください