四半世紀前の・・・

以前、工具屋さんに完成バイトを見積依頼しました。

すると、今では作っているところが少なく価格が思っている以上に・・・高かったんです。

2~3千円程度かなぁ、と思っていましたが・・・残念な話です。

でも、工具屋さんの社長が

「昔の在庫があるので見てください。在庫なんでお安くさせてもらいますよ~」

と、神様の様な優しい言葉を頂きました。

 

で、持ってこられたのが段ボール1箱☆

おぉ、夢の様な!!!

と、思いましたがあまりに細いのは御遠慮しました( ̄□ ̄;)!!

 

で、結局こんなにもセレクトしちゃいました♪

これはテンションあがる!

X000って何だろう(°Д°)

社長曰く「四半世紀はゆうに前の在庫です」

なんだか歴史に触れた感じがしてちょっと嬉しくなりました♪

そんな歴史好きの 大阪府は八尾市の町工場 株式会社テラダ の中の人です♪

 


「四半世紀前の・・・」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    私も先日完成バイト見積もり取ってびっくりしました。
    価格が上がると聞いてはいましたが、ここまでとは・・・
    あまり需要がないらしいです。
    昔のハイスのほうが持ちがいいように思います。
    掘り出し物では!

    1. 鉄職人さん、いつもありがとうございます。
      完成バイト高いですね。
      使われる職人さんがそれだけ減ってきたという事でしょうか。
      それはそれで寂しいです。

      昔のハイスの方が材質がいい!と、ちらほら聞きますが実際のところそういうのがあるのでしょうか???
      小さく変な?形の刃物が多く、重切削な刃物をつくらないのでよくわからない、というのが本音です(笑)

      掘り出しモノにするにも自分の腕次第なので泣く泣く努力します(´∀`*)

      実際の所、完成バイトに頼る加工はしたくないのが本音ですが、
      でも、いざ作り始めるとこれが結構楽しい。
      あ、上手くいかないときは大嫌いですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください