新設備導入

はい、ということで超暑いなか新しい設備導入しました。

その前の設備が年代物の森のNC旋盤SL-3Hだから・・・2年はんぶりの設備導入となりますね。

滝沢鉄工所のNC旋盤です。

10インチのチャックを付けて心間300ミリと超絶「普通」のNC旋盤です。

特技も何もありません(笑)

とにかく普通が売りです(笑)

あ、、、一芸ありました!

クーラントガンつけました(笑)

ブログ拝見してると凄い使い勝手良さそうなのでこれだけは譲らずに(°Д°)

制御盤はファナックで、対話無しです。

ね、まさにドノーマル。

なんで今、NC旋盤なのか!!!???

と、なるかもですが、よくよく考えるとウチにはこの普通の機械が無かったんですよねぇ。

単品で超薄物の加工は自信もってできますが、反対に数モノ(10~100個程度)がいかんせん苦しくて。

なんやかんやで忙しくさせて頂いていますが、単品で予定組んでた所に100個の数を受注しちゃうと納期やらなんやら全部狂ってしまうってのが去年から今年にかけて多々ありまして。

老体に鞭打ち森の旋盤さんで凌いでいたのですが低速モーター壊れ、主軸ベアリングの寿命が見えてきて(音が凄い)・・・等々していたんですが、それも苦しく・・・

と、いう流れでの導入となりました。

導入にあたり仕事終わりに粛々と材料場の掃除・撤去を一週間かけて行いました。もうね汗だく。。。

年と共に気力を失う今日この頃ですがもうひと踏ん張り頑張ります。

 

NC旋盤が1台増え数モノが更に対応可能となった八尾市の町工場 株式会社テラダです♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です