to MACAU

香港からマカオへは行き方が多数あります。

スタンダードが高速フェリーで1時間。

お金持ちの皆様はヘリで数分、って手もあります(一人6万程度)

その他、大陸を車で、という時間掛かるやつ選択肢もありっちゃありですかねー。

まぁ、多くの人が高速フェリーでの移動になると思います。マカオは大陸から旅行される皆様が大変多くいらっしゃるので日中は10分に1本置きくらいのペースで高速フェリーが就航していますが・・・・私たちが降り立ったのは朝5時過ぎ何も開いていないクローズ状態(笑)

さすがのフェリーも24時間ずっと動いているわけではありません。深夜帯は1時くらいから本数がいっきになくなり下記の様な扱いになってしまいます。

よくわかんなかったのですが、(土曜の朝だからかな)窓口がしまってて着いた当初はチケット買えなかったんです。

仕方なくウロチョロフェリー乗り場の券売機を眺めていたんです。言葉が分かるわけもなく朝の5時過ぎにおっさん3人があーでもないこーでもない、とうるさくしていました。

が、そこに天使な年配の男性がいらして。

「5時半に窓口明くよ」

と、日本語で教えてくれました(笑)

って、訳で無事に?フェリーのチケット購入しマカオへと向かうことができました。ちなみに私が乗った始発?のフェリーは深夜料金が適用されるらしく、片道220香港ドルでした。

普段の日中だと180香港ドル程度だったのにー、、、仕方ないですね、、、

ちなみに右のフェリーだったんですがめっちゃ揺れる揺れる(笑)

え、これ一時間も乗船無理ぢゃね?と言ってましたがいざ出発するとそれは朝の6時。。。気づけばマカオに到着しておりました♪うーん、快適な船旅( ゚Д゚)

と、いうことで無事にマカオに到着、時間は朝の7時です。

マカオに到着、ってことで入国手続きをヌルっとすまし男3人マカオに降り立ったわけですが、驚くくらい簡素なフェリー乗り場でして。

「えっとこっからどうすればw」

と、3人で顔を見合わせトボトボとバス乗り場を探し始めました。

おっさん3人がマカオについに降り立ったんですが、そのあまりに場末感が凄くて。。。

男三人( ゚Д゚)←こんな顔になっていました(笑)

イメージではラスベガスみたいな豪華絢爛、カジノ満載!的な感じを想像していたんですが、

実際は地方のローカル駅、みたいな古びた建物だったのでほんとビックリしました。

さて次はマカオ編へ。

あー、なんか疲れるので次はまとめて写真だけアップして統括して終わります(笑)

 


「to MACAU」への2件のフィードバック

    1. 格、というか質というか。
      町、国全体のレベルの違いに驚きました。
      逆にホテル内の豪華絢爛といったらそれはもうえげつなくて(笑)
      カジノだけで世界一になった、っていう感じですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です