あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。本年も一層の御愛顧宜しくお願い致します。

つい先日のように2020年を感じられますが今は2021年。

昔の事をあーだこーだと言わないように前へ前へ進んでいきたいと思います。

なんてことはなく。

歴史が全て物語っているように過去のデータを財産によりブラッシュアップして前へ前へ進んでいきましょう、が正しい言葉ですかね。

閑話休題。

2020年末のブログには8人雇用した、と書いてありましたが滑り込みで1人増えました笑

23歳の設計士の方ですがなかなか熱い履歴書で。

モノづくりが好きだな、という思いがそこには溢れていて。

メーカーとして成長していく際には一番大事な性根の部分を持っている素敵な方が来てくれることになりました。

2020年は過去最高売上を計上できましたが、2021年はどうなるか正直不安でいっぱいです。

今年の目標はとりあえず売上倍は絶対達成したい。

また、その中でも新規の顧客50件は増やしたい。

個人的な目標は機械を触らずに過ごせるようになりたい、ですね。

もう若い子達に言う事は言った。

後は私は支える側であり引っ張る側であり。

きっと厳しい経営を強いられるとは思いますが、芯の有る技術を根幹に変化・進化していく会社を目指し2021年を過ごしていきたいですね。

まずは今年は第3工場を筆頭に。

関東進出も視野に入れて動きつつ。

経営のお勉強としてSNSを使って皆様と触れ合うことができればいいな、と考えております。

さてさてどんな年になりますやら。

相も変わらず楽しみ半分不安半分で進んで行くのだろうな、と御正月を寝ながら考えております笑

株式会社テラダは超薄物旋盤加工を筆頭に超高真空に対応する部品加工を得意とする加工屋であり、クライオスタットメーカーとして2021年も突き進んでいこうと御餅をくちゃくちゃ食べながら考えております笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください