メタルパッキン

最近はお盆休みの兼ね合いで特急案件っぽいのでドタバタしております。

忙しいのか、と言われると別段そうでもないので微妙なのですがお陰様で第二工場は引っ越しが無事完了しか整理整頓しながら日常業務に追われるという悪魔のような忙しさで相も変わらず多忙に動いております。

始めは第二工場はお盆休み9連休!とか言ってたのに蓋を開けたら10,11,12日は仕事ですよとメールが来ました。ほんとお疲れ様です。(本社はもちろん13~16のみです。)

そのお盆休み~の流れで最近にぎわしている原因がこのメタルパッキン。

(写真透過にできなかった・・・)

メタルパッキン、というだけあって総Rとなっており掴むとこ少ないのでまぁ手間掛かります。

ステンレスで加工してるんですが、今悩ましているのはA1050。。。

そう、純アルミ。

やんなるくらい柔らかくて。

高硬度の材料は加工しにくいのはわかりますがこっちの軟削材もかなり難削。。。

加工するときは頭を柔らか~くして挑むことにしましょうかね。

株式会社テラダはメタルパッキン絶賛加工中です。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください